3.肩こりのこと ~ストレッチ~

前回までに、肩こりの改善・予防に姿勢や血行が大切なことを書きましたが、今回は簡単にできるストレッチをご紹介します。
ポイントは、肩甲骨を動かすことです(^^)/

タオル体操
1.タオルなどの握りやすいものを、肩幅くらいあけて、頭上で持ちます。
2.そのままゆっくりと、両腕を真下におろしていき、無理のないところでとめます。
この時、左右の肩甲骨がぐ~っと中心に寄っているのが感じられると思います。
1~2を数回繰り返してください。

イケダ整骨院

タオル体操①

イケダ整骨院

タオル体操②

肩や首回りがこっている場合に意識したいのが、この「肩甲骨を動かす」ということです。
たとえばストレートネックの方は、顔が前に出ているため頭の重みで首の付け根や背中に負担がかかり、肩甲骨も固く血流が悪くなっていることが多いです。
それを改善するために、肩甲骨を動かすことで肩まわりや背中の筋肉をほぐし、また運動することで血行を促します
かんたんな運動なので、オフィスでもご自宅でも、思い出した時に行ってみてくださいね。