2.姿勢のこと

前回、肩こりには温めて血行を良くすることが効果的だとお伝えしましたが、もうひとつ大切なことに、日頃の姿勢があげられます。
曲がった姿勢によって、引っ張られてムリな状態を長く続けた筋肉は、次第に固くなってしまいます。
そして筋肉が固くなると血流は滞りやすく、血流が悪いと冷えやすくなるという悪循環におちいります(>_<)

肩コリの方でよくあるのは、①のように顔が前に出て背中が丸まった姿勢。
最近とても多いストレートネックの方にもあてはまります。

イケダ整骨院

図①

人の頭は約5~6kgの重量があるので、その重さを①のバランスで支えると、首肩の筋肉は過度に引っ張られるのです
なので、立っているときはもちろん、座ってパソコンやスマホを見ているとき人も、首が前に出ていないかご自分で気にしてみてください。

イケダ整骨院

図②

②の図は、理想的な立ち姿勢の目安です。
壁を背にして、後頭部・肩甲骨・お尻の3点がムリなく着きますか?
もしちょっとキツい方も、頭の位置を気にして正しい姿勢で過ごしていると、少しずつ自然にできるようになりますので、ぜひやってみてくださいね(^^)/
次回、首肩コリを緩和するストレッチをご紹介します